利用規約

この利用規約は『楽式ダイエット公式サイト(rakushiki.net)』(以下、「楽式サイト」という)をご利用になるお客様の権利義務ならびに楽式サイトの運営方針を規定しておりますので、楽式サイトをご利用の際には、下記条項をよくお読みください。

前文

楽式サイトは、会員制で運営されます。
会員には次の2種類があります。
1)無料会員
2)有料会員

お客様が楽式サイトを訪問された後に、所定の手続きを経て無料会員または有料会員になりますと、楽式サイトを運営する事務局から、会員の種類に応じた所定のサービスが受けられます。

所定のサービスは、以下で規定される「楽式サイト会員規約」(以下、規約という)に従い提供されます。

第1条(事務局所在地、入会手続、入会金・会費等)
1. 楽式サイトを運営する事務局の所在地は、下記のとおりです。
 〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3丁目1番9号 矢沢ビル4階
 楽式ダイエット協会

2.入会手続は、下記の通り、会員の種類によって異なります。
 1)無料会員:楽式サイト内に設置されたフォームからお名前とメールアドレスを入力し、無料メール講座に申し込むと、無料会員となります

 2)有料会員:楽式サイト内に設置されたクレジットカード決済の手続が完了すると、有料会員となります。

3.法人名義での入会はできません。

4.前々項の入会手続を完了した方は、事務局が会員資格を付与し、次条に記載する会員サービスが受けられます。

5.前文に記載のとおり、会員資格には、無料会員と有料会員の2種類があります。無料会員と有料会員を総称して会員と呼びます。

6.無料会員の入会金は無料です。有料会員の入会金は29,800円(税込)です。ただし、有料会員の入会金の金額は、キャンペーン等によって変動する場合があります。

7. 入会以降の月会費は無料です。ただし、オフ会や新たなサービスの販売など、別途費用が必要な場合には、予め会員に告知し、希望者に限り提供致します。

8. 事務局の判断により、入会をお断りする場合があります。

9. 会員の権利の譲渡ならびに名義変更はできません。

第2条(会員サービス)
1.無料会員には、次のサービスが提供されます。
 1)メール講座(全7回)
 2)5本のビデオの視聴権

2.有料会員には、次のサービスが提供されます。
 1)全てのビデオの視聴権
 2)楽式サイトを主宰する砂羽美佳・ムーア百合への質問権
 3)オフ会への会員価格での参加権

3.会員種類を問わず、事務局が発信する各種情報をいち早く入手することができます。

第3条(会員の義務)
1.前条のサービスを受ける場合、会員はご自身の個人情報を明示してください。

2.前項の個人情報に変更があった場合、速やかに事務局にお申し出てください。

第4条(個人情報の取り扱いについて)
会員の個人情報につきましては、別途定める「プライバシーポリシー」の方針に則りお取扱い致します。

第5条(知的所有権)
1.楽式サイトのコンテンツは、すべて著作物として著作権法によって保護されており、会員・非会員を区別せず、これら著作物の印刷、複写、録音、録画、その他の方法による複製ないし翻訳、出版する事を、個人および第三者の名義によっても禁止致します。

2.楽式サイトの活動に賛同される方で、前項に関わる使用を希望する場合は、事前に事務局に対し書面でお申し出ください。

3.会員・非会員を区別せず、前々項の規定に違反された方に対しては、法規に基づく損害賠償請求を行う等、民事・刑事を問わず法的手段による解決を図る場合があります。

第6条(クーリングオフ)
会員の意思によって申し込まれた場合、原則としてクーリングオフ適用外となります。

第7条(退会)
退会を希望される方は、事務局までご連絡ください。

また、以下のいずれかに該当する場合は、事務局は会員に事前の通知の上、会員資格が失効となります。

 1)個人情報の記載事項に虚偽があったとき。
 2)会員が楽式サイトの名誉を傷つけた、あるいは不法行為等で社会的信用を著しく失墜せしめたとき。
 3)他の会員または、第三者に迷惑、不利益をもたらしたとき、またその恐れがあるとき。
 4)本規約のいずれかに違反したとき。

第8条(免責事項)
楽式サイトが扱うテーマは、個人差が大きいため、万が一、会員が期待通りの効果を得ることができなかった場合でも、主宰者は会員に対して何ら責任を負わないものとします。

第9条(その他)
1.本規約は、会員の発展のために、事前の通知なく変更する場合がありますので、当ページを定期的にご確認くださるようお願い致します。なお、明らかに会員にとって不利となるような規約変更につきましては、事前に会員に通知致します。

2.本規約に起因する紛争に関しましては、事務局所在地を所管する地方裁判所を第一審の直轄裁判所と致します。

(制定:2014/7/14)以上